こころ温まった日曜日!

日曜日、ソプラノ歌手の工西先生が主催された「30th メモリアルコンサート」へ伴奏にて出演させていただきました。歌のお弟子さんからピアノのお弟子さんまで。。年齢は下は、幼稚園さんから上は、ダンディな紳士、才色兼備の淑女のお方まで!その中には、音楽の道を志す前途洋々の受験生も!!東区民の大ホール。いや~~~、やっぱり、素晴らしいホールにヤマハの状態のよいフルコン。ありがたいねぇ~~、楽しいねぇ~~~なんて感じながら演奏させていただきました。おチビさんたちは、演奏のあと大ホールで舞台袖までが長いから、またそこには大好きな工西先生が笑顔で待ってらっしゃっるから、最後トトトト~~ッと小走りで帰っていく姿がとても可愛らしかった♪本当にさまざまな世代の人たちが、懸命に一つの舞台に向かっている姿は美しかった。。背中が皆さん凛としていて、本当に美しいとしか言いようがない。工西先生とも少しお話しましたが、本当にいつも音楽を愛し人を愛する器をお持ちの方と改めて頭が下がりました。お弟子さんたちも改めて「師」の大きさを感じられたことと思います。最後の先生のご挨拶も涙がにじんでしまった・・・こころそれは決して目に見えるものではないけどやはり、目に見えないものこそ本来真実があり、大切なことが多く存在していると感じる。戦後、あまりにも目に見えるものを追いかけすぎた後遺症が今の日本に蔓延っている気がしてならない・・出演者の皆様おめでとうございます!!益々 飛躍されますように。。。

こだま美由希ピアノ教室・広島

広島市中区にてピアノ教室主宰。ドイツ国立デトモルト音楽大学卒業、ドイツ留学中、ドイツ・イタリアにて演奏活動、これまでにPTNA G級西日本大会にて奨励賞受賞、広島交響楽団と共演。音色から情熱と愛を紡ぎだすピアニスト。 英才教育の一環として子供にピアノを活かせるエリートジュニアクラスや初心者の大人でも基礎から楽しく学び、趣味としてピアノ演奏を嗜む傍ら、演奏家として歩む道をレクチャーしています。

0コメント

  • 1000 / 1000