おさらい会 リハーサル 2012

先週末の日曜日。おさらい会のリハーサル。リハーサルをやってみて気付いたこと準備不足なところなど、収穫があったと思う。レッスンと違ってみんなの前で演奏すると長所、短所含めていろんなことがわかるんだね。本番用の靴を持って来たり、本番に近い服装で来ていたり子供たちが本番を意識し、緊張することを自分で想定して行動し嬉しく思っていたら、大人のレッスン生からもその姿勢に自分も頑張らなきゃと、その姿勢に感動したと感想をいただいた。10月末あたりから段々と気合が入り始めている。お母さん達からも「間にあわ~~~ん。って言いながら、何回も弾けないところを長い時間やっています。」とか「最近、狂ったように練習してます。」とか、嬉しい声が届く。レッスンの集中力も違うんだよね。私とここまではやるとか、暗譜するとか約束して帰るんだけどその約束を果たすために懸命に繰り返し練習する。次回来たときは、自信ある瞳なのだ。自ら、これやってきました、と申告。そりゃ、私「も鬼の目にも涙??」じゃないけど褒めまくります。この小さな約束を小さなときから繰り返し責任もってやっていくことは素晴らしい体験だと思う。自分を信じることができるのは、この繰り返しに尽きるんじゃないか。。そして、お母さんたちのMCも我が会の人気。お母さんたちが、わが子のみならず、みんな懸命に準備してきたことをご存知なので、これまた皆さん割り当てられたところを毎年緊張を解すかのように温かく読んでいただいて感謝である。そういう想いって伝わるんだなあ。。間違えることは、恥ずかしいことじゃない。誰だって一生懸命準備しても、間違うことはある。やればできる準備もしないで間違えることは、恥ずかしいことだ。あと2週間と少し・・・今できることを投げ出さずやっていこう!それは必ず聴衆の方々に届くのだから!!!Never give up with enjoy!!!!!
先日の夕焼け!なんだか、心和むんだよね、美しい夕焼け眺めると。。

こだま美由希オフィシャルピアノ教室

ドイツ国立デトモルト音楽大学卒業、ドイツ留学中、ドイツ・イタリアにて演奏活動、これまでにPTNA G級西日本大会にて奨励賞受賞、広島交響楽団と共演。広島県広島市在住の音色から情熱と愛を紡ぎだすピアニスト。 英才教育の一環として子供にピアノを活かせるエリートジュニアクラスや初心者の大人でも基礎から楽しく学び、趣味としてピアノ演奏を嗜む傍ら、演奏家として歩む道をレクチャーしています。

0コメント

  • 1000 / 1000