コジマ・ムジカ・コレギア

先日 コジマ・ムジカ・コレギアの演奏会へ。。。本当に今の若い皆さんは優秀ですね。若さ溢れる 才能豊かな演奏を拝聴しました。小島先生ご夫妻が、20年間22回もこのような大きな会を催してこられたことにも頭が下がります。今回も皆さんの演奏を聴いて「いつか私もオケと共演したい!」なんて ちびっ子もいるんじゃないかな?今は、本格的にやる子は、やる趣味で (幅広いですが マイペースでなど)と 二極化している気もします。習っている人が、みんな音大に行くわけではないけど(行かない人のほうが多いわけで・・)ひとつ思うのは、音大へ行く行かないではなく、学んでいる曲をその人なりに、若いうちから掘り下げる訓練は大切に思うのです。ピアノをすると頭がよくなるってよく聞きますがただ 音を読んで指をまわす、、ではいつか行き詰まってしまう。作曲家のお国柄、性格、曲の分析、指使い etcそんなことを調べたり、なぜ弾けないのかと悩んだり考えたり・・・そう私個人は、若いレッスン生には「考える力」を養っていただきたい。なんでもかんでも先生が手厚く手取り足取り・・という時期もありますが、ある程度の年齢になれば考えてほしい。。疑問に思うことを積極的に質問していただきたい。日本の教育の問題として暗記教育がありますがディスカッションやどういう過程を経てその答えに行き着くのか?という 一つのことに時間をかけて掘り下げる訓練ももっともっと必要ではないか?と個人的には感じます。またまた 脱線してしまいましたが・・・本人の努力、ご家族の支え、素晴らしいご指導される先生方の力が演奏から感じ取れる演奏会でした。。出演者の皆さんが益々飛躍されますように。。。

こだま美由希ピアノ教室・広島

広島市中区にてピアノ教室主宰。ドイツ国立デトモルト音楽大学卒業、ドイツ留学中、ドイツ・イタリアにて演奏活動、これまでにPTNA G級西日本大会にて奨励賞受賞、広島交響楽団と共演。音色から情熱と愛を紡ぎだすピアニスト。 英才教育の一環として子供にピアノを活かせるエリートジュニアクラスや初心者の大人でも基礎から楽しく学び、趣味としてピアノ演奏を嗜む傍ら、演奏家として歩む道をレクチャーしています。

0コメント

  • 1000 / 1000