The Telephone

週末、工西美穂 Soprano Concertへ。。いや~~~Opera 電話 堪能しました!!懐かしい黒電話と音、、、巧みに使われての演出。ルーシーちゃんのお部屋も大掛かりな仕掛け!!!あれ???どこかでみたよ~~~な。。工西先生のお宅から運びこまれたよう。バリトンの折河さんとも絶妙のやりとり。折河さんのお声を初めて拝聴させていただきましたが、表現豊かで、沢山の引き出しをお持ちでした。視覚的にも 聴覚も本当に楽しませていただいた。なかなか 電話をライヴでは拝聴できないので、貴重な時間だった。そして そして呉先生のピアノ伴奏。一音 一音 魂が入り エネルギッシュだけど決して押し付けることなく それでいて温かい。お歳を公開??されてましたが、私ものけぞってしまった・・隣のM先生に再度確認??してしまった。男前で凛とされていて温かい、大人の女性。。。そんな印象。いやいや私もまだまだ 先は長いなあって励まされた。二部は一変して日本歌曲しっとりして 歌詞を大切に歌われていて心に響いた。出演者&スタッフの方々が心から楽しまれていてとてもお互いを信頼されていて、本当に素敵な雰囲気に会場が包まれていた。工西先生おめでとうございますそして・・お疲れさまでした。今後 さらに益々のご活躍を祈念いたしております!!!

こだま美由希ピアノ教室・広島

広島市中区にてピアノ教室主宰。ドイツ国立デトモルト音楽大学卒業、ドイツ留学中、ドイツ・イタリアにて演奏活動、これまでにPTNA G級西日本大会にて奨励賞受賞、広島交響楽団と共演。音色から情熱と愛を紡ぎだすピアニスト。 英才教育の一環として子供にピアノを活かせるエリートジュニアクラスや初心者の大人でも基礎から楽しく学び、趣味としてピアノ演奏を嗜む傍ら、演奏家として歩む道をレクチャーしています。

0コメント

  • 1000 / 1000