春の足音と共に

2月も今日で終わり。日差しも春らしい感じで、やっと冬も過ぎていくのか・・何故か1,2月が苦手な私だが、今年は調子よく有り難い 有り難いと感謝していたら昨日、風邪でダウン・・・少々疲れがたまっていたようで、赤ちゃん以上に??よく休んだら今日は回復しました。3月4日の初あわせも先日終わり、緩急ある楽しいプログラミングと再認識した。沖本先生がご来場の皆様に楽しんでいただきたいという気持ちであれやこれやと試行錯誤して組まれたプログラム!
今回も「音を聴く」ということの大切さを痛感。音を聴くことで解決することって結構ある。ソロだと見逃してしまう小さなことも、あわせモノでは許されないこともある。これって一瞬の出来事であっって思ったときにゃ すでに時 遅し・・・あわせもののこのスリルがやっぱり楽しく たまらないのである。一緒に合わせていて、あら、そういう感じに来ますか?んじゃ、私はこういう感じで!っていう見えないやりとりもあわせものならでは!!プーランクのソナタはレッキトシタ室内楽でフルートとのやりとりが一人で練習してたときは見えなかったものがほほ~~ってこともあってこれまた楽しい。無駄の無いすっきりとしたソナタどうも学生の頃、1楽章だけやった記憶があるがはっきりいってな~んにもわからず演奏ている(汗)まあ 若いときなりに頑張ったのであろうが・・・歳や経験を重ねて見えてくるものもあって、歳を重ねるのもいいモンじゃないか!とも思う。かなり春を満喫できる内容です若干、お席がご用意できますとのことご興味のある方は、こちらからご予約をどうぞ!チケットご予約はこちら
TEL&FAX 082-923-4466  (沖本様) mail        shihoflute@yahoo.co.jp

こだま美由希オフィシャルピアノ教室

ドイツ国立デトモルト音楽大学卒業、ドイツ留学中、ドイツ・イタリアにて演奏活動、これまでにPTNA G級西日本大会にて奨励賞受賞、広島交響楽団と共演。広島県広島市在住の音色から情熱と愛を紡ぎだすピアニスト。 英才教育の一環として子供にピアノを活かせるエリートジュニアクラスや初心者の大人でも基礎から楽しく学び、趣味としてピアノ演奏を嗜む傍ら、演奏家として歩む道をレクチャーしています。

0コメント

  • 1000 / 1000