紙の魔術師

先週、そごうさんで催されていた太田隆司さんというペーパークラフト・アーティストの展示を観に行った。(足を運ばれた方もいらっしゃるかな)一枚の紙から、こんな立体的な表情、情景が出来上がるなんてびっくりすると共に感動。
こちらの作品のみ撮影OK小さな顔にも、魂が宿ってる感じ。昭和の懐かしい情景、60年代の味のある欧米の街が紙で表現されていて感動した。しかし・・こんなに細かい作業、私には無理だな・・と、自分自身と会話してしまった。どの世界もそうですが、全身全霊かけて創られたものって人の心を動かすものですね。本当に紙の魔術師でした!

こだま美由希ピアノ教室・広島

広島市中区にてピアノ教室主宰。ドイツ国立デトモルト音楽大学卒業、ドイツ留学中、ドイツ・イタリアにて演奏活動、これまでにPTNA G級西日本大会にて奨励賞受賞、広島交響楽団と共演。音色から情熱と愛を紡ぎだすピアニスト。 英才教育の一環として子供にピアノを活かせるエリートジュニアクラスや初心者の大人でも基礎から楽しく学び、趣味としてピアノ演奏を嗜む傍ら、演奏家として歩む道をレクチャーしています。

0コメント

  • 1000 / 1000