2011 ~リハーサル~

前記事からの続き・・・・素敵な演奏のあと、余韻に浸る間もなく私の頭は、おさらい会のリハーサル・・・イロイロ心の中でございます。リハまでには、このくらいにしておきたいとかここまでは持っていっておきたいとか参加者、時間厳守素晴らしい!!それぞれ、様々な思いが交錯していると思います。こんなはずじゃなかったのになあとかここでこんなことが起こるとはとか年齢を問わず、舞台での懸命な姿は美しい。世代を超えて同志ですね、お互いを励ましあっている姿は!こういう雰囲気も指導者としては嬉しいどの本番でも完璧ということは、ありえない(私の場合)反省 反省 反省 である・・・でも、自分の苦手なところ、これから取り組まなければならないことこれらもひっくるめて、当日に向けてやっていこうじゃありませんか?最近、痛切に感じるのは「技術は あとから ついてくる」という言葉憧れや、あの曲を弾きたいとか、ここをこんな感じの音色を出したいとか。。そういう強い気持ちが技術が身につくと・・・それがまた、個性につながると感じる。真摯な気持ちは必ず聴衆の方に通じる。もうこれくらいでいいやって思えばそれもわかる。人前で演奏することが、決して楽チンではないことを痛感する時期でしょう。。自分の弱さ、甘えと対峙するときもある。只今、9合目まで登りましたよ!あと、もう少し!!栄養補給して睡眠とって、体調管理にお互い気をつけましょうねクドイケドNever give up with enjoyp.s.リハ担当のYさん、事前の雑務から当日までありがとう!円滑に運び感謝です!

こだま美由希オフィシャルピアノ教室

ドイツ国立デトモルト音楽大学卒業、ドイツ留学中、ドイツ・イタリアにて演奏活動、これまでにPTNA G級西日本大会にて奨励賞受賞、広島交響楽団と共演。広島県広島市在住の音色から情熱と愛を紡ぎだすピアニスト。 英才教育の一環として子供にピアノを活かせるエリートジュニアクラスや初心者の大人でも基礎から楽しく学び、趣味としてピアノ演奏を嗜む傍ら、演奏家として歩む道をレクチャーしています。

0コメント

  • 1000 / 1000